公式Twitterを開く

Story/ストーリー

  • Introduction

  • 01

  • 02

  • 03

  • 04

  • 05

  • 06

  • 07

  • 08

  • 09

  • 10

  • 11

  • 12

Introduction

砂糖林檎に導かれた少女と妖精、2人の夢と恋が紡ぐ珠玉のおとぎ話…人間が妖精を使役し、砂糖菓子が幸運をもたらすと信じられている世界――。そこで聖なる砂糖菓子を作る特別な砂糖菓子職人は、 砂糖林檎に導かれた少女と妖精、2人の夢と恋が紡ぐ珠玉のおとぎ話…人間が妖精を使役し、砂糖菓子が幸運をもたらすと信じられている世界――。そこで聖なる砂糖菓子を作る特別な砂糖菓子職人は、

第1話かかしと妖精

銀砂糖師だった母を病気で亡くした少女・アンは、自分も一流の銀砂糖師になるという夢を抱き、砂糖菓子の品評会が開催される王都へと旅立つ。途中の町で立ち寄ったのは妖精市場。そこでアンは、見た目は美しいが口が悪い、シャルという戦士妖精を旅の護衛として金貨で買う。

脚本:水上 清資、絵コンテ:鈴木 洋平
演出:石田 美由紀
総作画監督:飯塚 晴子/古木 舞

第2話ブラディ街道

盗賊たちを瞬く間に退散させたシャル。その活躍で助けられた馬車に乗っていたのは、アンを村から追ってきたジョナスだった。さらに町で助けた小さな妖精・ミスリル・リッド・ポッドが、恩返しのためについていくと宣言。いつの間にか増えた同行者たちと共に、アンはブラディ街道を進むことに……。

脚本:水上 清資、絵コンテ:鈴木 行
演出:森田 侑希
総作画監督:谷川 政輝/音地 正行

第3話砂糖林檎は裏切りの木

医者宿に泊まるアンたちは、ヒューと名乗る先客と出会う。彼はアンとジョナスが砂糖菓子職人だと知ると、宿代の提供と引き換えに砂糖菓子作りを依頼する。だが、ヒューの評価は散々なものだった。その夜、落ち込むアンを慰めるかのように、シャルは初めて自らの過去を語る……。

脚本:和場 明子、絵コンテ:頂 真司
演出:海宝 興蔵
総作画監督:古木 舞/谷川 政輝

第4話王家勲章の行方

品評会のために作った砂糖菓子をジョナスに盗まれたアン。彼は初めから、自分も品評会に出るつもりでアンの作品を狙っていたのだ。銀砂糖師になる夢が途絶えたと絶望するアンは、シャルに片羽を返す。シャルもミスリル・リッド・ポッドもいなくなり、ひとりぼっちに戻ってしまうアンだが……。

脚本:水上 清資、絵コンテ:鈴木 洋平
演出:田中 瑛
総作画監督:飯塚 晴子/谷川 政輝

第5話アンと猫の砂糖菓子店

来年の砂糖菓子品評会への参加を決意したアンは、シャルとミスリル・リッド・ポッドと3人で、勉強のために王都ルイストンの砂糖菓子店を巡る。ある店で見事な砂糖菓子を目にするが、不審な男がそれを壊して逃亡。店主のキャットはアンたちが壊したと思い、弁償として店で働けと要求する。

脚本:冨田 頼子、絵コンテ:大畑 清隆
演出:石田 美由紀/泉 しづか
総作画監督:古木 舞/音地 正行

第6話海辺の城

砂糖菓子が思うように売れず、苦心するアン。そんな時、王家に連なる血筋のフィラックス公が高報酬で砂糖菓子職人を探しているという噂を聞き、アンたちは港町フィラックスへと向かう。城で謁見したフィラックス公はアンの技術を認めると、ある妖精の砂糖菓子を作るように命じる。

脚本:水上 清資、絵コンテ:鈴木 行
演出:石田 美由紀/田中 瑛
総作画監督:飯塚 晴子/千葉 充/谷川 政輝

ページトップヘ